スポンサーリンク

【留学初心者必見】留学先の国選びの重要ポイント5つ

アメリカ留学

こんにちは、YURIです🌞

今回は【留学希望者向けに】【留学先の国を選ぶ際のポイント】ついてまとめました。

こんな人に読んで欲しい
  • 初めて留学をしようと思っている
  • 留学をしてみたいけど、どうやって行き先を決めたら良いか分からない
YURI
YURI

【筆者の情報】

■大手IT企業経営企画室勤務。FP&A職。

■学生時代に、カナダ(語学留学)とアメリカ(ビジネス留学)に留学。

■海外留学や学生向けのインターン情報などを発信中。

この私が分かりやすく説明します。

1、留学の目的は何か?

留学の目的や現地で何を勉強したいのかによって選ぶ国は変わってきます。

現地で何を学びたいのか、なんのために留学するのか整理し、それに沿った国を選びましょう。

2、治安は良い国か?

現地で生活する上で治安の良さは非常に重要です。

特に海外留学が初めての人や、海外に慣れていない人は、治安の良さに重きを置いて選ぶことをおすすめします。

3、住みやすい気候か?

長期的に留学をする予定であれば、現地の気温や天気を確認するのも重要です。

寒い国が苦手な人にはカナダのトロントやアメリカのミネソタはオススメできませんし、海が好きならばアメリカのフロリダやロスも楽しく過ごせるでしょう。

日本の夏は湿気が多いですが、海外の夏は湿気が少ないエリアも多いので、自分の過ごしやすい気候や天気の多い国を選ぶのが良いです。

4、現地のカルチャーとの相性が良いか?

国によって特色やカルチャーがあります。

現地でストレスを感じすぎないためにも、自分の生活しやすい文化や経験したい文化の国に留学するのが良いでしょう。

例えばアメリカは自由でポジティブな人が多い国、オーストラリアはゆったりした性格の人が多い国、イギリスはおしゃれな国など。

カルチャーギャップによるショックを受けすぎないためにも、現地のカルチャーとの相性も考えて留学先を選びましょう。

5、留学費用が予算に合うか?

留学予算が決まっている場合は、その相場に合わせて留学先を選びましょう。

英語圏留学で留学費用が高いのはアメリカやオーストラリアが有名ですが、留学費用がやすいと好評なのはフィリピンやカナダです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

希望条件をしっかりと整理し、自分にぴったりの留学先を選んでくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました