スポンサーリンク

【体験談付き】留学エージェントを選ぶ際のポイント7つ

アメリカ留学

こんにちは、YURIです☀️

今回は【長期留学を検討中の人向けに】【留学エージェントを選ぶ際のポイントと注意点を実際の体験談を交えて】まとめました。

エージェントを選ぶ際のポイント【7つ】

1、自分の希望する内容の留学プログラムがあるか

そもそも自分の行きたい国や、希望する内容の留学プログラムがなければエージェントを利用するメリットがありません。

事前に自分の行きたい国・留学先で勉強したいこと・挑戦したいことをまとめて、それが実現できる留学プログラムを扱っている留学エージェントなのか確認しましょう。

体験談

私はカウンセリングに参加する前に、自分の留学の目的や希望条件などを下記のように整理しました。

私自身、エージェントを3〜4ヶ所周り、上記4つの条件に当てはまる留学エージェントと最終的に巡り会うことができました。

2、現地オフィスによるサポートがある

現地にエージェントの支社があり、現地渡航後に詳しいスタッフがサポートしてくれるケースがあります。

現地で日本語の話せるスタッフのサポートがある方が圧倒的に心強いので、現地サポートのあるエージェントをおすすめします。

サポート例
  • 事件・事故に巻き込まれた場合の対応
  • ホームステイ先と揉めた場合の仲介
  • インターンシップ先を探す際の、紹介
  • 現地病院の紹介 etc

3、自分の留学目的に合った大学やプログラムを提示してくれるか

何度相談に行っても親身に相談に乗ってくれるエージェントや、自分の留学の目的や意図を理解してプログラムを提示してくれるエージェントを選びましょう

体験談

私は最終的に留学エージェントと契約する際に、父母私の3人でエージェントの社長に話を聞きに行きました。

私だけではなく両親の心配も1つ1つ丁寧に解消してくださり、自分の要望によりマッチしている留学先・プログラムをおすすめしてもらい、納得して最終決断を出すことができました。

4、知り合いが利用してことのあるエージェントか否か

知り合いが利用してことのあるエージェントや紹介してもらったエージェントだと非常に安心して利用できます。

留学経験のある親族や友人に積極的に聞き込みを行いましょう。

知り合いがいない場合

エージェントが開催する、帰国者参加のイベント(そのエージェントを利用して留学をした人達が参加する座談会)に参加しましょう。

そこで出会った先輩方にそのエージェントの実際を聞き込みましょう。

5、渡航前後のサポート内容が充実しているか

サポート例
  • 出国前の無料英会話レッスン
  • TOEICテスト受講サポート
  • 渡航前の留学予定者同士の交流会
  • 留学の先輩方による座談会や交流会
  • 就活イベントの開催
  • ES添削や面接練習などの就活サポート

6、現地についての知識が豊富か否か

長年留学生を送り出しているエージェントは、現地についての知識が豊富です。

留学エージェントの創業年数や、実際にイベントに参加した際の情報量を比較してエージェントを決めましょう。

7、手数料が自分の予算の範囲内か

まとめ

いかがでしたでしょうか。

数ある留学エージェントの中から、自分の希望に沿ったものを探すのは苦労するかと思いますが、

まずは自分の条件整理と周囲への聞き込みから始めてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました